劇団ルネッサンスは

劇団概要

劇団沿革

講師紹介

事業内容

ドラマメイトの詳細ページへ

ドラマメイトの詳細ページへ

ドラマメイトの詳細ページへ

ドラマメイトの詳細ページへ

Home講師紹介>大川義行

劇団ルネッサンス主宰:大川義行が、2016年7/25に心不全のため永眠いたしました。

葬儀の際には沢山の方々にご参列を頂き、弔電や供花など、励まし等も多数頂戴しました。
団員一同、心より御礼申し上げます。

大川義行

主宰/脚本/演出

千葉県立千葉東高等学校卒業。明治大学政治経済学部政治学科卒業

2005年 千葉県文化功労賞受賞

千葉テレビ放送を経て、1972年NHK教育テレビ理科番組、ラジオ第2放送教育番組に携わる。またNHK「ゴミ太郎日記」「浜風の運び屋」のシナリオ・主演。 1979年イタリア賞、国際エミー賞受賞の「四季ユートピアノ」出演。1989年NHK教育テレビ「見つめよう自分」キャスターとして全国を回る。 NHK千葉放送局「房総の伝説」「房総寺社めぐり」「ラジオドラマによる房総の伝説」の構成演出。 1991年には千葉市市制施行70周年記念市民ミュージカル「夢のワインランド」を成功させる。1992年千葉市政令市移行記念「夫は妻」脚本・演出。 1995年「ちば文化祭グランドフェスティバル」構成・演出。


JCN「歴史散歩の達人」他、教養番組キャスター

千葉大学教育学部非常勤講師。千葉県生涯大学校講師

㈲ルネッサンス企画代表取締役


著書:

戯曲集 「夢のワインランド」 「幻の木馬ひき」 「雪ピエロ」

「千葉市の民族芸能」 (文化庁助成・千葉市教育委員会刊)